2008年01月01日

真実

ドウダンツツジの紅葉

あたらしい年がきて

しずかに こころとむかいあうとき

同じ思いを確かめるように



その笑顔のためなら なんだってできる」

              そう 歌姫が唄うように


時はながれ 想いは変わっていっても

君のことを 嫌いにはならない

そして いつも どんなときでも

どこにいても

だれがなんと 言おうとも

ずっと 君の味方だよ


posted by はづき at 09:28| 熊本 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

邂逅

満開の山茶花


それは 偶然の出逢い

ほんの 一瞬の奇跡

けれど かけがえのない 

忘れることのできない

そんな 君との めぐりあい
posted by はづき at 16:37| 熊本 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

秋色のあなたへ

銀杏の木

はじめて あなたに 会った日

まだ やっと芽吹いた

柔らかな葉を 光にむかって 広げていたね

再会した日

あたらしい 季節に向かって

朝の光に 輝いている

今度会う日

あなたはどんな姿で そこにいるのかな


また 会おうね
posted by はづき at 18:03| 熊本 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

揺らぎ

もみじ葉


たくさんの 色がかさなり

揺らぎながら

深秋を 彩っていたね

あの町を 懐かしく思い出す日々
posted by はづき at 19:03| 熊本 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

朝陽

早朝の公園



きょうも 朝陽が昇っていく

知らない町にいても

こうして 同じように 朝はやってきて

散歩をしながら思うのは

同じように 君のことなんだ
posted by はづき at 16:13| 熊本 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

期待

飾り窓からの秋



ささやかな想いだから

ちょっと 期待してみたけれど

ばかだな…わたし

でもね やっぱり 期待しちゃうんだよ
posted by はづき at 09:55| 熊本 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

自由

山茶花(理想の恋)


誰のものでもない

わたしの こころは 自由だから

これからも ずっと 想いつづける
posted by はづき at 09:53| 熊本 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

緋色

どうだんつつじ



その紅さに おもわず 足をとめてみる

おなじように

こころの奥も しずかに 燃えていることを

見透かされたような気がして
posted by はづき at 18:11| 熊本 ☔| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

古の窓越しに



この窓から きみもこうして 

晩秋の風景を 見たことがあるのだろうか

その昔 この窓から 

この景色を 眺めた人たちは

どんな思いを 抱えていたのだろうか

そんなことを 考えながら

わたしもまた この窓に佇んでいた日
posted by はづき at 19:50| 熊本 ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。